FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鬱になった頃
最初のきっかけは1年半程前から食事が取れなくなってきたことから始まりました。
その頃は朝食が食べられなかったり、1日1食食べるのがやっとという日が3日ほど
続くとまた、元に戻って普通に食事ができるようになってきたり・・・・
そんなことが1ヶ月に1度くらいあったんです。

その時は体調が悪いんだな~なんて思っていたんですが、
それから半年の間1ヶ月に数日食事が食べたくない日が続いていたら
ある日突然、まったく食事を受け付けなくなってしまったんです。
おなかはすくし、食べたいものも頭の中に浮かんで、
家族の食事は作るんだけど、
さあ、食べましょう、と食卓に座ると食べ物が喉を通らない。
口にいれたご飯を吐き出してしまう。

そして何も食べない日が3日ほど続いて結局会社で倒れてしまったのです。

会社の診療所の看護師さんが心療内科を紹介してくれて、
そのまま、すぐに診察を受けました。
結果は鬱でした。摂食障害と強迫性障害と言われ、点滴を受け
そのまま休職の指示がでました。

その時体重は半年で8キロも減っていました。

食欲が出る薬と精神安定剤を処方され3ヶ月の休職。
でも、そんなに簡単に摂食障害が治るわけもなく
1日に2食食べられれば頑張った、っていう感じでしたね。

勤続3年に満たなかった私は休職期間は6ヶ月までしかなく
完治するわけもなく4ヶ月間休職をして復職をしました。

復職しても具合は悪くなるばかり。
薬はどんどん増えるばかり。
それでも、仕事はあるから頑張るしかなくて・・・

でも、はたから見ればどう見ても鬱病患者がムリして仕事をしているとしか
見えなくて、ようやく今年の10月に休職を勧められ、今に至ったわけです。

でも、仕事を放り出した結果になって罪悪感にさいなまれる毎日です。
会社の人には自分の体と仕事とどっちが大事なの!
と言われ納得はしての休職だったのですが、
人の心なんて簡単に切り替えができるわけじゃないから
辛いです。

でも、少しでも鬱が良くなるように休養をとった焦りもあったりして・・・
複雑な毎日です。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

療養しているのに、その療養していることに不安感や焦燥感がでてきて、大きな自己嫌悪に陥ることがありますよね…
のんびり、堂々と休むことが出来ないと言うか…
療養することに負い目を感じてしまうというか…

でも、それでもやっぱり休養が必要なのです。
どうか焦らないで、焦ることは将来の自分やお子さん達のためにはならないと思って、ここはゆっくりとお休み下さい。
里絵さん

やっぱり焦りは禁物ですね。
毎日、今日も落ち込んだ~って思ってしまうんですが、
のんびりするようににして見ますね。
いつもありがとうございます。
こんばんわ☆
自分を大切に出来たらいいですね!
難しいことですけど・・・。

色んな思いや感情が取り巻く中、自分のことだけ考えるって言うのは凄く難しいことだと思います。

でも、優先順位を付けて自分を大切にすることを1番に出来たら、きっと思いや願いは叶うと思います。

今は、ゆっくりしなさいと言われた時期だと思って、難しいですけど焦らず、ゆっくり時間を過ごして欲しいなって思います。

自分のを守れるのは自分だけ。
そんなに自分を責めず、大好きになってあげて欲しいなって思います。

勝手な事言ってゴメンなさい・・・。
みゆさんへ

ありがとうございます。
優先順位をつけるって本当に大事ですね。
いまさらながらに気づかされました。

それに、本当に自分を守れるのは自分だけなんですよね。
誰も助けてはくれないんだから、自分のことを大事にしなくちゃいけないんですね。

勇気づけられました。
ありがとうございます。
kujiracchiさん。大変だったんですね。
辛い中本当に頑張って今日まで来れたこと、ホントに凄いことだと思います。
私も休職、退職続きでそれが自分の心の為なのかもしれなくても逆にその事実が自分を苦しめてしまっていた時期がありました。もしかしたら今もそうなのかな?
心底休むって、意外と難しいですよね。
でも、毎日は無理でも時々は自分を甘やかせてあげてくださいね^^

そうそう。猫×2は今夜引き取りに行く予定です^^
まだ家の中片付いてないし、襖貼りなんかも途中でかーなり不安なのですが、それでもまた一緒にいられることが嬉しいです。
kujiracchiさんには報告。

寒くなって来たので温かいものでも飲んでゆるゆるして下さい。
いつも本当にありがとうございます。
倫さんへ
コメントレス遅くなってスミマセン。

いつも倫さんさんのコメントに勇気づけられます。
猫ちゃん一緒に暮らせるようになってよかったですね。
わたしもひとごとながら嬉しいです。

あれこれ考えすぎずゆっくりとのんびりすることにします。

いつも倫さんのコメントに感謝しています。
ありがとうございます。
プロフィール

kujiracchi

Author:kujiracchi
バツいち高校2年生の長女と中学2年生の長男と3人、そして猫3匹と一緒に暮らしています。鬱病と友達になってしまって3年がたちます。2回の休職を経て、春にとうとう退職しました。今は自宅でネイルサロンを細々としています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。